ご挨拶

ミナギル コンディションルーム代表
前兼久俊一(マエガネク シュンイチ)
厚生労働大臣免許:理学療法士/鍼灸師 スポーツトレーナー

 

      

ご挨拶

はじめまして、ミナギル コンディショニングルームの代表 前兼久です。

 

この度、2021年7月に地元の沖縄県うるま市にトレーニングと鍼灸治療、ケアを提供するミナギル コンディションルームをスタート致しました。

 

これまで、愛知県を中心に理学療法士・トレーナーとして多くの患者様や選手をサポートして参りました。


2020年より多くの経験を積み上げて地元、沖縄県に戻り地域の健康づくりやスポーツを盛り上げていきたいと考え当施設を作りました。

 

コロナ禍で大変な時期にオープンとなりましたが、多くのクライアント様にご利用頂き僅かながらも地域の健康づくりに貢献できていると実感しております。

 

 

ミナギル コンディショニングルームでは、パーソナルトレーニング、整体、鍼灸治療を中心にサービスを提供しています。

 

県内でも数少ない健康づくりとトレーニングの総合施設として、健康づくりのサポートやアスリートのサポートを提供しています。

 

パーソナルトレーニングでは、通いやすく成果を出しやすいプランをご用意しています。

月4回のプランを1ヶ月、6ヶ月、12ヶ月のいずれかを選んでいただき健康づくりやトレーニングが習慣化できるようにサポートしています。

 

治療では、鍼灸治療整体の2つのメニューがございます。

 

症状などに合わせてご提案しております。2つを併用してより効果の高い総合治療もご用意しております。

治療に関しては問い合わせまたはカウンセリングを通じて最適な治療方法をご提案させていただきます。

 

リハビリトレーニングでは、パーソナルトレーニングと治療を組み合わせたプログラムになります。

病院の治療が終わった方でもまだまだ改善を目指したい方や手術後に思うように体力が回復しない方、スポーツ復帰ができない方の力になれるプログラムです。特に脳梗塞発症後の麻痺症状に対して鍼灸治療とパーソナルトレーニングを組み合わせたリハビリトレーニングを提供しております。

 

キッズ・ヤングアスリートトレーニングでは、育成世代に特化したトレーニングプログラムを提供しております。スポーツだけでなく、成長期に合わせて運動能力が高まるように一人ひとりの成長に合わせたトレーニングプログラムを提供しています。

 

リハビリテーションの専門家である理学療法士、東洋医学の専門家である鍼灸師、トレーニングの専門家であるトレーナー。

 

それぞれ3種の視点と知識、技術を組み合わせてみなさまの元気がミナギルようにサポート致します。

   

ミナギル コンディショニングルーム代表 
前兼久俊一

治療・リハビリテーション専門分野

  • 整形外科疾患(腰痛、膝痛など)
  • スポーツ障害(前十字靭帯断裂、投球肩、投球肘、足関節捻挫など)
  • 脳神経系疾患(脳梗塞、パーキンソン病など)
  • 東洋医学(不眠症、自律神経失調症、不妊症など)     
  • 予防医学(未病治療)

 

トレーニング専門分野

  • スポーツパフォーマンスアップ
  • アスレティックリハビリテーション(怪我からの早期復帰)
  • ダイエット・健康づくりトレーニング

 

主なトレーニング指導歴や治療歴

  • 桜丘高等学校バスケットボール部(愛知県)トレーナー
  • プロ野球選手、プロサッカー選手
  • U16、U 18日本代表バスケット選手
  • 前原高等学校外部指導員(沖縄県)
  • バレーボール、サーフィン、野球